2020年8月3日(月) 05:33 パチンココメント(0)

ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO 天井スペック・ボーダー攻略

ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBOパチンコ 機種別解析
©京楽

スペック

大当たり確率 1/99.9→1/86.3
賞球数 3&1&2&10
ヘソ&電チュー返し 3個&1個
カウント数 10C
ST突入率 ヘソ:1% 電チュー:99%
ST回数 120回
電サポ回数 40/120/170/279回
平均出玉
10R 900個
3R 270個
トータル確率
1R 1/6.7
ヘソ入賞内訳
3R確変(電サポ120回) 1%
3R通常(電サポ40回) 99%
電チュー入賞内訳
10R確変(電サポ170回) 16.5%
10R確変(電サポ120回) 33.0%
3R確変(電サポ170回) 16.5%
3R確変(電サポ120回) 33.0%
10R通常(電サポ279回) 0.5%
3R通常(電サポ279回) 0.5%

天井・遊タイム

低確率を280回転消化で天井・遊タイムが発動し電サポ379回転の時短へ突入。
液晶左側に遊タイム発動までの回転数が表示。
・スエオ出現で前日の回転数を引き継ぎ

狙い目

・遊タイム発動まで残り130回転以内

ボーダー

換金率 ボーダー
等価 18
3.57円 18.5
3.33円 18.9
3.03円 19.3
2.50円 20.3
出玉(3R) 270個
トータル確率(3R) 1/18.2
※電サポ中の増減 -0.5個/回転
狙い目

・1000円あたり21回転以上回る台

回転単価・4円等価交換
回転率\3R出玉 230 240 250 260 270
16 -12.0 -9.8 -7.6 -5.4 -3.2
17 -8.3 -6.1 -3.9 -1.7 0.5
18 -5.0 -2.8 -0.6 1.6 3.8
19 -2.1 0.1 2.3 4.5 6.7
20 0.5 2.7 4.9 7.1 9.3
21 2.9 5.1 7.3 9.5 11.7
22 5.1 7.3 9.5 11.7 13.9
23 7.1 9.3 11.5 13.7 15.9
24 8.9 11.1 13.3 15.5 17.7
25 10.5 12.7 14.9 17.1 19.3
26 12.1 14.3 16.5 18.7 20.9
※通常回転数×回転単価=仕事量
回転単価・3.57円(28玉)交換・持ち球比率100%
回転率\3R出玉 230 240 250 260 270
16 -10.7 -8.7 -6.7 -4.8 -2.8
17 -7.4 -5.4 -3.5 -1.5 0.5
18 -4.5 -2.5 -0.5 1.4 3.4
19 -1.9 0.1 2.1 4.0 6.0
20 0.5 2.5 4.4 6.4 8.3
21 2.6 4.6 6.5 8.5 10.5
22 4.5 6.5 8.5 10.4 12.4
23 6.3 8.3 10.2 12.2 14.2
24 7.9 9.9 11.9 13.8 15.8
25 9.4 11.4 13.3 15.3 17.3
26 10.8 12.8 14.7 16.7 18.6
※通常回転数×回転単価=仕事量

ハマリ確率・天井

回転数 ハマリ確率
100回転 36.6%
200回転 13.4%
280回転 6.0%

導入台数は約15,000台、2020年8月3日導入予定。
パチンコ新台「ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO」のスペックとボーダー情報になります。

天井・遊タイム狙い目

低確率280回転消化で遊タイムが発動し、電サポ379回の時短に突入します。
狙い目は回転率がボーダーの18付近で残り130回転以内となります。
液晶で確認できるので見落とすことは少なそうですね。

朝一台に限り、スエオという犬のキャラクター出現で前日からの回転数が宵越しとなりチャンスとなります。

ボーダー狙い目

良釘狙い時の狙い目となる1000円あたりの回転率は21になります。(※等価)
算出条件は電サポ増減率-0.5個/回転、出玉1Rあたり90玉、トータル確率は1/6.7です。

通常時滞在ステージ

・潜伏確変は非搭載なので、通常時は常に低確状態

ボーナス

通常時のボーナス

・出陣ボーナス:3R通常
・真出陣ボーナス:3R確変

電チューのボーナス

・3R/10R確変or通常

電サポ

出陣チャンス

・電サポ40回の時短

真仕置クラッシュターボ

・電サポ120回のSTor120回のST+50回の時短or279回の時短

真仕置クラッシュターボ・遊タイム

・電サポ379回の時短

公式PV

ぱちんこ新・必殺仕置人 TURBO
パチンコ 記事一覧・解析まとめ

更新日時:2020年8月3日(月) 05:33 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ