2018年6月28日(木) 07:05 スロット・パチスロコメント(4)

ベタピンだと思ってた過疎店で高設定確定演出が!?【Q&A】

Q こんにちは。
いつも、29伝説や29collegeなど色々なコンテンツで勉強させていただいています。

今回質問したのは表題の通りなのですが、バジ絆のハイエナをしている時に、隣の台で6確(3ベル)が出ました。打ってた方も写メ取っていたので見間違いではないと思います。

その店は勝手にベタピンでランダムリセットをかけている店だと思い込んでいたので、ハイエナに徹していたので、凄く意外でした。

というのも、その店は平日は稼働がほぼ死んでおり、バラどころかメインのバジ絆や凱旋にいたっても終日0回転の台が珍しくない過疎店で、ハイスペックの絆に6を入れることなど、全く考えられませんでした。土日は、確かに絆の稼働はあるんですが、出玉やスランプグラフも地獄のようか有様で、事故った人がたまにドル箱積んでいるような感じです。

そんな状況のせいか朝の並びは甘く、狙い台は取りやすい店です。ですので、もし設定を入れる癖などが把握出来ればめっちゃ美味しい店になると思っています。

しっかり設定が入る根拠出来るまで設定狙いで立ち回る気はなく、しばらくはハイエナに徹するつもりですが、たけしさんならこんなことがあった時は、ハイエナしながら店内のどんな状況を気にしますか?

設定狙いに関してはほぼ初心者なので、参考にさせていただきたいです。

A 質問ありがとうございます。

一般的には設定が入っていないような過疎店でも、設定を入れているという事は全国的に見てそうそう珍しい事ではないと思います。

そういった話も聞きますし、自分も設定狙いで立ち回ってた時に使ってた店舗の半分は、朝並ぶ必要のないような店舗でしたから。

現状では、設定が入ってる可能性があるけど、その傾向が掴みきれていない…といったような状況だと思います。

そういった状況であれば、まずは少なくてもデータをしっかり取ったりして、その店の傾向を掴む事です。
もしくは、設定狙いをしているようなプロ、セミプロがいないかを観察したり、その人達の立ち回りをチェックするべきです。

スランプグラフや、サイトセブンなどがあれば、当然それらを全日全体差枚データを取ったほうが良いでしょう。
1ヶ月分取って比較すれば、少なからず差枚に傾向が見えてきたり、クセなどもわかるかもしれません。

もちろんハイエナしながらでも設定差をチェックすべきかもしれませんが、そもそもハイエナ稼働では1台1台で取れるデータは乏しいので、終日差枚データを取ったほうが傾向を掴みやすいと自分は思います。

過疎店であれば、そういった努力をする事で、かなり美味しい設定狙い環境を勝ち取る事が出来るかもしれないので、もし設定狙いで本気で立ち回る覚悟があるのならやってみましょう。

ただし、週に丸一日時間の取れる日が殆ど無い…などであれば、たとえ傾向を掴めたとしても努力に結果が見合わないかもしれません。
その場合は、たとえ設定が入ってる可能性があったとしてもハイエナ稼働に徹したほうが良いかもしれないですね。

Q&Aの記事一覧

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

更新日時:2018年6月28日(木) 07:05 コメント(4)

4件のコメント

  1. 匿名 より:

    この前、3ベル撃破(リプレイ)が出て写真撮って
    喜んで仲間を呼びに行ってるやつを見たけど
    この人は、リールまでしっかり見たのかな

  2. ヤッターマン より:

    たけしさんにお聞きしたいのですが、旧基準がそろそろ設置期限に近づいてますが今からハイエナの為に引っ越す価値ってあまり無いですよね?
    6号機は天井があるみたいですが…

    • たけし より:

      兼業でやってるなら引っ越す訳にはいかないと思いますが、もしハイエナでのみ現在生活しているってのなら、より良い環境を求めて引っ越すってのはパチプロとして当然だと思いますよ。

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ