CR真・北斗無双 第2章 セグ・潜伏確変・朝一ランプ

CR真・北斗無双 第2章 潜伏確変パチンコ 機種別解析

セグ

調査中

潜伏

CR真・北斗無双 第2章 レインボーアイコン
・初当り時に4R確変(電サポ30/50/70回)に当選し、電サポ抜けした場合は潜伏確変状態
・制圧チャンス終了時に潜伏確変の可能性があり、画面下部のアイコンがレインボーになっていたら潜伏確変濃厚

朝一ランプ

調査中

パチンコ「CR真・北斗無双 第2章 」のセグ・潜伏・朝一ランプについてです。

潜伏確変と狙い目について

初当り時の35%が潜伏確変に突入する可能性のある4R確変(電サポ30/50/70回)となっています。
潜伏確変中の確変大当りは必ず電サポ次回の幻闘RUSHへ突入するため、潜伏ループの心配はありません。

制圧チャンス終了時に潜伏確変の可能性がありますが、演出で判断ができます。
終了時(または、終了時から11回転目)に、画面下部のアイコンがレインボーになっていたら潜伏確変濃厚
となっており、潜伏確変状態のままやめる心配はなさそうです。
単発後即やめされている台で、アイコンがレインボーなら大当りに当選するまで打ちましょう。

潜伏確変突入の特徴として、制圧チャンスの電サポ回数が挙げられ、確変期待度は電サポ30回<50回<70回となっています。

CR真・北斗無双 第2章 
パチンコ 記事一覧・解析まとめ

ブログ内検索 

1件のコメント

  1. がちょ のコメント:

    潜伏確変から当たったけどラッシュいきませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。