2020年1月7日(火) 11:01 2011年以前の収支コメント(2)

5号機時代のスロット収支をまとめてみた

5号機

遅れましたが、あけましておめでとうございます。
正月はちょいちょいスロット行ってましたね。

ハイエナにしろ設定狙いにしろ、基本的に
平日 < 土日 < 盆正月
ってな感じで緩いと思います。

盆正月は普段パチンコスロット打たない人が多いせいか、おいしい台落ちてること多い気がしますね。


2009~2018年の収支まとめ

さて、久々に収支をまとめてて、過去にパチンコスロットでどれだけ勝ったのかなーって見てました。

ザッとグラフにしてみたんですが…

スロットグラフ

トータル約1328万円!
年間300万前後のゆるーい専業だったんで、こんなもんです。

グラフ見ると、まぁほぼほぼ綺麗に右肩上がりですね。
ちなみになんか前半の日付がバグってたんで、グラフの期間は2010年10月~になってます。

打った台数は2009年~で、5927台!
全体的にはほとんど天井狙いハイエナです。
設定狙いを除いた1台あたりの収支は1606円でした。

期待値500円くらいのゾーン狙いなんかも混じってる割に、全然悪くないですね。


5号機時代を振り返る

自分はスロットを始めたのが、2008年6月だったので、ちょうど5号機の時代の初期から後期まで打ってたわけですね

過去の打った台を見てるとかなり面白いです。

2008年は主にキン肉マン、バイオハザードなどの設定狙いが中心でした。
2027、パワフルアドベンチャーなどのハイエナもたまにやってましたね。

初めて2~3ヶ月はマイナスだったんですよねー。
というか、ジャグラーの777が揃えられなかったし、パンクもしまくってたw
そりゃ負けるわ。

設定狙いはホール環境が大事!
という事を学び、後半盛り返して年収支プラスになりました。

2008年スロット収支

2009年は引き続きキン肉マンやバイオ。

ブログを始めたのもこの年で、後半から天井狙いがだんだんと中心になってきました。
エヴァ約束の時、ウルトラマン、ガンダムⅢ、デコトラの鷲、あたりの天井狙いはお世話になりましたね。

2009年スロット収支

2010年は新鬼武者、哲也2、蒼天の拳、初代エウレカ、エヴァ魂の軌跡、BLOOD+、青ドン極などなど。

宵越し天井狙いが美味しいイメージでしたね。
BLOOD+の宵越し天井待機中とかうますぎでした…。

2010年スロット収支

2011年。
モンキーターンのゾーン狙いが多かったですねー。

あとは、エヴァ真実の翼、秘宝伝、猪木など。

2011年スロット収支

2012年は引き続きモンキーターンが中心。
番長2、豪炎高校、北斗の拳世紀末あたりも稼働は多かったです。

豪炎のMBが拾えすぎたせいか、この年の時給は3500円と抜群に良い。

2012年スロット収支

2013年あたりから極端に設定狙いが少なくなりましたね。

この年は北斗転生がダントツ稼働。
あとはミリオンゴッドゼウス、バジリスク2など。

2013年スロット収支

2014年はバジリスク絆やハーデスなど、最近まであった台が中心ですね。
ここから約5年間、絆はメイン機種として随分長生きしましたねー。

2014年スロット収支

2015年は絆やハーデスに加え、凱旋、沖ドキなど。
もうここから2019年までほとんど変化無しですね。
そりゃー色々停滞もするわな…って感じです。

2019年後半からは一気に変化が起きてるんで、色々と楽しみは大きいです。
やっぱり環境の変化が無いと、おいしくならないなーって改めて思いましたね。

そのほかの年間収支はこちらを参照してください

スロット年間収支まとめ

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
ランキング参加中!応援クリックお願いします
にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

更新日時:2020年1月7日(火) 11:01 コメント(2)

2件のコメント

  1. 期待値マックス より:

    懐かしいですね。
    4号機からうってますけど、自分も4号機でそこそこ負けてて5号機から安定した収支をたたけるようになりました。
    最近は、仕事が楽しくてスロットは趣味打ち程度になりました。でも体が勝手にハイエナしてます。
    体にしみついてるのかな?

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ